大電ネットワーク機器製品ブランド COMMNIO(コムニオ)

お問い合わせ

ネットワーク機器トップ > 接点関連製品 > DNIOAE

接点関連製品

このページをプリント

DNIOAE
写真を拡大

DNIOAE 接点I/Oアダプタ

  • DNIOAEはSNMPユニット付ラックオプション(DNHD12E-*P-SNMPIII)に装着して使用することで、以下の機能が実現可能となります。
  • 各種接点系センサなどの接点入力情報のIP化(DNIOAE-IM)
  • ラックに搭載されたメディアコンバータの状態の接点出力(DIOAE-OM)
  • メディアコンバータ単体同士の回線においても接点情報を通知できる製品(DNIOAE-A)も御座います。

この業界で10数年実績を重ねた「日本製」ならではの品質基準と機能、コストのバランスを是非ご確認ください。

1. 接点I/Oアダプタには3種類の仕様が御座います。

DNIOAE-IM、DNIOAE-OM、DNIOAE-Aのそれぞれについて使用例を以下に記載します。

「入力モジュール DNIOAE-IM」
DNIOAE-IMは無電圧接点入力(非絶縁)を10ch備えます。

接点I/Oダプタ(DNIOAE-IM)をラックオプションに搭載し、SNMPユニットを活用することにより、接点入力(最大120ch)のIP化が可能です。
(ラックオプション:DNHE12E/6E+SNMPユニット or DNHD4E+DN9830E/9840E)

「出力モジュール DNIOAE-OM」
DNIOAE-OMは無電圧接点出力(非絶縁)を10ch備えます。
(使用例1)

ラックオプションに搭載したメディアコンバータのUTP、光ポートの接続状態を接点により状態出力が行えます。
(ラックオプション:DNHE12E/6E+SNMPユニット or DNHD4E+DN9830E/9840E)

(使用例2)

リモート監視メディアコンバータ(DN5700E、1700E,6700E)を用いることで、ラック搭載MCだけでなく、
リモート側MCのポート状態異常や電源状態も含めてセンター側でブザー通知や回転灯通知するシステムが組めます。

(使用例3)

リモート監視メディアコンバータ(1700E,6700E)を用いることで、ラック搭載MCだけでなく中継地点のMC、
及びリモート側MCのポート状態異常や電源状態も含めてセンター側でブザー通知や回転灯通知する
システム構成が可能です。

「MC接続アダプタ側 DNIOAE-A」

メディアコンバータ単体同士(DN1700Eもしくは6700E)の回線に、インバンドにて各接点入力状態を対向の
接点出力へ通知することが可能です(通常の通信には影響を与えません)。

接点I/Oアダプタ

仕様書

DNIOAE(IM,OM共通)
PDFダウンロード:479KB
DNIOAE-A
PDFダウンロード:450KB

外形図

DNIOAE(IM,OM共通)
DXFダウンロード:675KB
DNIOAE-A
DXFダウンロード:537KB
固定ホルダ
DXFダウンロード:544KB

取扱説明書

DNIOAE 取扱説明書

DNIOAE-IM

PDFダウンロード:893KB

DNIOAE-OM

PDFダウンロード:906KB

DNIOAE-A

PDFダウンロード:718KB

本ページの価格は全て税抜表示となっています。

接点I/Oアダプタ

御発注型式 本体価格
(税抜)
DNIOAE-IM 17,800円
DNIOAE-OM 17,800円
DNIOAE-A 17,800円

保守サポートについて

メディアコンバータ製品一覧

検証機貸し出しサービス

お問い合わせ

ネットワーク機器サービスサイトへ

ネットワーク機器
サービスサイト

電線/電力機器サービスサイトへ

電線/電力機器
サービスサイト

FAロボットケーブルサービスサイトへ

FAロボットケーブル
サービスサイト

産業機器サービスサイトへ

産業機器
サービスサイト

蛍光体サービスサイトへ

蛍光体
サービスサイト

アルミニウム合金線材サービスサイトへ

アルミニウム合金線材
サービスサイト

PAGE TOP

  1. サイトポリシー
  2. プライバシーポリシー

大電株式会社