大電ネットワーク機器製品ブランド COMMNIO(コムニオ)

お問い合わせ

ネットワーク機器トップ > メディアコンバータ > DN4810E

2ポートセレクタ

このページをプリント

DN4810E 100BASE-FX / 1000BASE-X (SFP) 用 2ポートセレクタ
写真を拡大

DN4810E 100BASE-FX / 1000BASE-X (SFP) 用 2ポートセレクタ

  • 100BASE-FX/1000BASE-X(SFP)対応
  • 光配線を行うだけで、簡単に冗長化システムを構築
  • あらゆるネットワーク機器を二重化
  • 障害発生時にバックアップポートへ自動切換

この業界で10数年実績を重ねた「日本製」ならではの品質基準と機能、コストのバランスを是非ご確認ください。

1. 簡単にネットワークの冗長化が実現出来ます。
DN4800と同様にハード的に冗長化機能を持たせているため、設定がシンプルで、光配線を行うだけで簡単に冗長化システムが構築できます。
2. 障害発生時は自動的にバックアップポートに切り替わります。
各ポートのリンクアップ/ダウンによって自動的に回線を切り替える2ポートセレクタです。また、手動で切り替えることも可能です。
3. フルワイヤ速度で通信可能
全転送をハードウェア処理していますので、フルワイヤ速度のパフォーマンスを実現しています。また、パケット長のチェックを行っていませんのでパケット長の制約はありません。
4. ネットワーク回線によりリモートコントロール・リモート監視が可能です。
ラックオプション(HD12E)とSNMPモジュールを使用することにより管理端末から回線切替が可能です。また、回線状態の監視も可能です。
5. 選べるラッチ機能搭載
復旧時にPrimaryポートに自動で戻る/戻らないの選択が可能です。
6. リンク連動機能を搭載
リンク連動機能をONに設定した場合、Mainのリンクが切れるとPrimaryとSecondaryの両方の出力を停止し、PrimaryとSecondaryの両方のリンクが切れるとMainの出力を停止します。
メタルインターフェースのSFPを搭載した場合は、リンク連動機能は使用しないで下さい。
7. 切替時間はチャタリングを防止した1sec切替
8. 100BASE-FX、1000BASE-Xに対応
100BASE-FX、1000BASE-Xに対応の(SFP)ポートを3つ備えます。ご用途に応じたSFPとの組合せにてご使用下さい。
本製品は速度変換機能はありませんので、Main、Primary、Secondaryの3つのポートの速度は100Mもしくは1Gで統一してご使用下さい。

ギガビット対応2ポートセレクタ(回線切替器)

仕様書

DN4810E
PDFダウンロード:459KB
DN4810Eに使用するSFPはこちらのページをご覧下さい。

外形図

DN4810E
DXFダウンロード:548KB
固定ホルダ
DXFダウンロード:544KB

取扱説明書

DN4810E 取扱説明書

DN4810E

取扱説明書

PDFダウンロード:439KB

本ページの価格は全て税抜表示となっています。

100BASE-FX / 1000BASE-X(SFP)用 2ポートセレクタ

品名 御発注型式 本体価格(税抜)
100BASE-FX / 1000BASE-X(SFP)用
2ポートセレクタ
DN4810E 105,000円

DN4810Eに使用するSFPについてはこちらのページをご覧下さい。

保守サポートについて

メディアコンバータ製品一覧

検証機貸し出しサービス

お問い合わせ

ネットワーク機器サービスサイトへ

ネットワーク機器
サービスサイト

電線/電力機器サービスサイトへ

電線/電力機器
サービスサイト

FAロボットケーブルサービスサイトへ

FAロボットケーブル
サービスサイト

産業機器サービスサイトへ

産業機器
サービスサイト

蛍光体サービスサイトへ

蛍光体
サービスサイト

アルミニウム合金線材サービスサイトへ

アルミニウム合金線材
サービスサイト

PAGE TOP

  1. サイトポリシー
  2. プライバシーポリシー

大電株式会社