電力機器製品一覧

電線/機器トップ > 電力機器製品一覧 > セフティプロテクタ

その他

このページをプリント

軌道短絡防止具 セフティプロテクタ

鉄道工事用車両(軌陸車等)がレールの絶縁継目箇所を通行する際に車輪等を介して発生する軌道短絡を防止するためのものです。信号機や踏切の不要動作を防ぎ、安心して工事を進められます。

  • 絶縁継目取付状況
  • 軌陸車
  • 軌陸車通行試験状況

注意:軌陸車を上回るような重量級車両には使用できません。

セフティプロテクタの特長

  • 絶縁継目に簡単取付!
  • 軌道短絡をバッチリガード!
  • 耐久性抜群!

セフティプロテクタあり/セフティプロテクタなし

機能説明

セフティプロテクタ

横ズレ防止!ゴムリング
工事車両がシート上を通行する際、多少ズレても、ゴム弾性力を発揮して元の位置に戻ります。

横ズレ防止!ゴムリング

耐久性抜群!ポリエステル繊維強化シート
ポリエステル繊維で強化した合成樹脂製シートを2枚重ねているため、耐久性抜群です。
また、シートをめくって内面を見ることで、シート破損の有無を簡単に目視点検できます。

耐久性抜群!ポリエステル繊維強化シート

軌陸車(8t)80回通行試験後も破損無し!
(参考試験結果)

夜でもハッキリ!反射テープ
夜間の視認性を高めた反射テープにより、作業後の取外し忘れを防ぎます。
取付簡単!プラスチックフック
レール締結装置やレールと絶縁継目板の隙間に簡単に引っ掛けることができます。

取付簡単!プラスチックフック

取付手順

Step1

2ヶ所のレール締結装置にプラスチックフックを引っ掛けます。
2ヶ所のレール締結装置にプラスチックフックを引っ掛けます。

50N普通絶縁継目の場合

レールと 絶縁継目板の隙間に引っ掛けます。
レールと 絶縁継目板の隙間に引っ掛けます。

Step2

他方のフックも同様に引っ掛けていきます。
他方のフックも同様に引っ掛けていきます。

Step3

4ヶ所のフックを全部引っ掛けたら取付け完了です。
4ヶ所のフックを全部引っ掛けたら取付け完了です。

50N普通絶縁継目の場合

50N普通絶縁継目の場合

注意:シートが絶縁継目の中央になるように位置を調整してください。

> PDFカタログダウンロード(635KB)PDF

ネットワーク機器サービスサイトへ

ネットワーク機器
サービスサイト

電線/電力機器サービスサイトへ

電線/電力機器
サービスサイト

FAロボットケーブルサービスサイトへ

FAロボットケーブル
サービスサイト

産業機器サービスサイトへ

産業機器
サービスサイト

蛍光体サービスサイトへ

蛍光体
サービスサイト

アルミニウム合金線材サービスサイトへ

アルミニウム合金線材
サービスサイト