ネットワーク機器トップ > メディアコンバータ > DN5520Eシリーズ

メディアコンバータ

このページをプリント

DN5520Eシリーズ SFP対応SNMP監視機能付きメディアコンバータ
写真を拡大
DN5520E
写真を拡大 写真を拡大 写真を拡大

SFP対応SNMP監視機能付きメディアコンバータ

  • 管理機能:SNMP(Ver1,Ver2c MIB-II,Private MIB)をサポートしており、本製品単体で遠隔からの状態監視・設定が可能です。
  • 本製品は光2ポート(SFP×2)と10/100/1000BASE-T2ポートをもつメディアコンバータです。(光⇔UTP変換時2台分、光⇔光 変換時1台分として動作。)SFP差替えのみで光ポート仕様を変更可能です。また、2ポートセレクタもしくはSW-HUBとしても使用可能です。
  • 電源はAC100V以外にDC24,48Vにも対応可能です(2重化対応可)。
  • 別売りのDNMBxEシリーズとの組み合わせで、
    19インチラックに最大2台横並びにして両端固定することが可能です。

ファームウェアダウンロード

この業界で10数年実績を重ねた「日本製」ならではの品質基準と機能、コストのバランスを是非ご確認ください。

1. こんな用途に適用出来ます。
・2台使用しているMCを1台に集約したい。
・ネットワーク上に配置されているすべての機器を監視したい。
・機器を常に状態監視したいが設置台数は少なく、監視の為にわざわざラックに搭載すると非効率であり、
 単体・省スペースでSNMP監視できるものが欲しい。
・ファイバの心線貸しサービスなどで責任分界点としてメディアコンバータを設置し、
 機器の状態をインバンドで遠隔監視したい。
・ping応答状況により自動的にポートを切り替える2ポートセレクタとして使いたい。
・2ポートセレクタとして使用したいが、速度の異なる回線を使いたい。
2. 主な仕様
光側設定 1000M/100Mの設定が可能です。(SFPの仕様により自動で速度設定。固定設定も可能)
メタル側設定 Autonegotiation/1000M/100M/10M・Full/Half固定の設定が可能です。
リンク連動 光/メタルのリンクが切れた場合、対向側出力を停止します。(UTP⇔光、光⇔光Mode時対応)
※動作条件が御座いますので、仕様書にて内容確認の上、相互接続試験を行うことをお勧めします。検証機貸出しサービスはこちら
ブリッジ ブリッジタイプのため送受信データを監視しています。そのため不要なデータ等は通信を中継しないようにフィルタリングしています。
ヘルスチェック機能 IPアドレスを持ち、Ping試験の応答を返します。
管理機能 SNMP(Ver1,Ver2c MIB-II,Private MIB)をサポートします。
自局宛フィルタ機能 自局宛パケットでIP/MACアドレスを精査し登録したアドレスと一致しないパケットを破棄します。
ファイル転送機能 FTPサーバ機能にてコンフィグファイルを転送することにより設定可能な項目の一括設定が可能。プログラムファイルを転送することによりプログラムの書き換えが可能です。
ログイン機能 リモートからはTelnetサーバ機能にて、ターミナルからはコンソール(RS-232C)I/F経由にて装置パラメータ設定/表示が可能です。
電源断監視 入力電源の電源断状態を監視可能でTrap送出可能です。
電圧・温度監視 内蔵のセンサにより基板内の電圧及び温度を監視可能です。
SFPの監視機能 Private MIBでSFPの状態(温度、発光レベル、受光レベル、電圧、バイアス電流等)読込が可能です。Defaultで持っているしきい値を超えたらTrap送出が可能です。
アドレス学習機能 MACアドレスはダイナミックに学習可能です。ラーニングディスエーブル設定も可能です。
MCモード UTP⇔光変換モード×2セット、光⇔光変換・UTP⇔UTP変換モードに切り替カえ可能です。
SW-HUBモード 光2ポート及びUTP2ポート用レイヤ2スイッチングハブとして各ポート間でデータ伝送を行います。
2portselectモード ポートのリンク状態/受光レベル/ping 応答の有無やデータ通信の有無を条件として、異常を検知した際に自動的にポートの通信が切り替わります。本モードでは、リンクダウンのみでなく、ping応答状況やRx値(受信光レベル)の異常検知による切替が可能で、且つポートにより通信速度の異なるケーブルも接続可能です。
SFPフィルタ機能 SFPのメーカ名(SpecificCode)により、フィルタ(不使用状態)することが可能です。
STP対応 STPのトポロジーチェンジパケットを受信するとアドレステーブルをクリアします。
接点出力 Trap送出可能な事象が発生した場合に接点出力することが可能です。
3.19インチラックに固定
別売りのDNMBxEシリーズとの組み合わせで、
19インチラックに最大2台横並びにして両端固定することが可能です。

SFP対応SNMP監視機能付きメディアコンバータ

仕様書

DN5520E
PDFダウンロード:409KB
DN5520Eに使用するSFPはこちらのページをご覧下さい。

取扱説明書

DN5510Eシリーズ 取扱説明書

取扱説明書(ハードウェア)

PDFダウンロード:564KB


取扱説明書(ソフトウェア)

ファームウェアダウンロードページにてご確認下さい。

本ページの価格は全て税抜表示となっています。

SFP対応SNMP監視機能付きメディアコンバータ

御発注型式 入力電圧 電源
ユニット数
ポート構成 本体価格
(税抜)
光ポート
(ポート数)
メタルポート
(ポート数)
DN5520E-AC AC100V 1 1000BASE-X
(SFP×2ポート)
10/100/1000BASE-T
(2ポート)
149,000円
DN5520E-DC DC24/48V 1 145,000円
DN5520E-ACII AC100V 2 171,000円
DN5520E-DCII DC24/48V 2 157,000円
DN5520E-AC/DC DC24/48V 各1 164,000円
AC100V
DN5520E-PWAC
(AC電源ユニット)
  36,000円
DN5520E-PWDC
(DC電源ユニット)
  32,000円

DN5520Eに使用するSFPについてはこちらのページをご覧下さい。

保守サポートについて

メディアコンバータ製品一覧

検証機貸し出しサービス

お問い合わせ

ネットワーク機器サービスサイトへ

ネットワーク機器
サービスサイト

電線/電力機器サービスサイトへ

電線/電力機器
サービスサイト

FAロボットケーブルサービスサイトへ

FAロボットケーブル
サービスサイト

産業機器サービスサイトへ

産業機器
サービスサイト

蛍光体サービスサイトへ

蛍光体
サービスサイト

PAGE TOP

  1. サイトポリシー
  2. プライバシーポリシー

大電株式会社