ネットワーク機器トップ > ファームウェア及び取扱説明書ダウンロード

ファームウェアダウンロード

対象機器 DNHD12ESNMPIII, DNHD6ESNMPIII

ラックオプションに搭載しているメディアコンバータ製品は、追加のSNMPユニット(DNHD12ESNMPIIIや DNHD6ESNMPIII)をラックに搭載することで、遠隔監視が可能です。また遠隔での設定変更も可能です。

更新日 ver. 更新内容 ファームデータ(zip,lzh形式)
2012.9.4 2.0 新規作成 SNMP3V2.00Firm.zip
2012.9.28 2.01 ・TCP/IPプロトコルスタック生成タスク スタック容量拡大
・ログアウト処理変更
・MDIOドライバ修正
・SNMPトラップパケット内容見直し
SNMP3FirmV2.01.zip
2013.3.12 2.02 ・改良MC(DN5810E(Rev.F以降))対応
・新規MC(DN6710E)対応
・基板上DIPスイッチによる、MC設定初期値変更
・SFP受光パワー監視機能追加
・リンクダウン中もSD検出していれば、SFP受光パワー表示するよう変更
・Web経由での設定保存機能追加
・MC(LPT有効)についてのログ簡素化機能追加
・FTP「dir」、「ls」コマンド 動作改善
・ARP待ち時間変更(2秒→1秒)
・MIBファイルをSMIv1/SMIv2書式の両方について提供
SNMP3FirmV2.02.zip
2013.7.22 2.03 ・IOAEWeb対応
・IOAEch名作成コマンド追加
・loopback中リセット時の処理修正
・polling filter最大値を3→10へ変更
・I2Cクロック100kbps→75kbpsへ変更
・SFP異常値表示修正
・通信不可状態になるエラー修正
・SFPReadエラー時のSFP表示修正
SNMP3FirmV2.03.zip
2013.12.3 2.04 ・新規MC(DN1810E,DN9830E,DNOSW-AE)対応
・改良MC(DN4810(RevD以降)、DN1800(RevF以降)、DN2800(RevL以降)、DN6820(RevB以降)、DN5800(RevE以降))
・IOAE Trapにch情報追加
・OSWE用コマンド追加
・I2Cドライバ修正(SFP値算出方法変更、tx_disable時のエラーlog修正、テクニカルアップデート適応)
・TCP/IPバグ修正(デバッグ機能除去)
・Web対応(Webでの設定変更時にlogを残すよう変更、mc-sync設定ページをTOPに追加、IOAE-OM設定ページ修正)
・起動時のMCエラー修正
・12VFANユニット使用時以外でDN6710Eを4台以上搭載した際に搭載エラーlogを残すように変更
・DN5700EのSw Mode Change logの修正
SNMP3FirmV2.04.zip
2014.2.17 2.05 ・DNIOAE-OM不具合修正
・Reboot処理修正
SNMP3FirmVer.2.05.zip
2014.6.30 2.06 ・DNIOAE-IM/-OM(Rev.B)対応
・DNIOAE Open/Short 日本語割り当て機能追加(Web経由のみ)
・MCポート名、チャンネル名のバイト数追加(16bytes→32bytes)
・DN2800E(Rev.L) SD/FEF誤検出対策
・DNOSWE-A 同期機能改良
・I2Cバス通信処理修正
・システムエラートラップ送出追加
・LinuxからのFTP通信対応
・mc_sts/pow_sts logの統合
・10GSFP対応
SNMP3FirmVer.2.06.zip
2014.9.22 2.07 ・新規MC(DN4820E)対応
・DNOSWE-A 同期機能にオートリカバリ機能追加
・MC同期機能の同期先IPアドレス登録可能ホスト数の増加
・MC同期機能処理修正
・I2C通信エラー処理変更
SNMP3FirmVer.2.07.zip
2015.4.1 2.08 ・DN1700E(Rev.B)対応(モード設定追加)
・DN6700E Remote状態表示改善
・ラックマウントの電源・ファン状態のDNIOAEとの同期機能追加
・MC一覧表示(statusコマンド実行時)にSignal Detect状態表示を追加
・MCに搭載されたSFPのRX Pow閾値の上限表示を追加
・Subnet Mask設定コマンドにて上位ビットから1が連続しない設定値を拒否するよう入力値判定を追加
・DNIOAEのInverse Pulse設定の最大値を10から100に変更
・DN4820Eのステータス表示でポートが入れ替わっている問題点を修正
・OSハンドラ処理時のCPU割り込みマスク設定を変更
SNMP3FirmVer.2.08.zip
2015.8.4 2.09 ・DN5700のWeb表記改善
・No mount時にMC設定消去コマンド入力可能へ変更
・MC 設定待ち時間の変更
・DN1700/DN6700からのremote-middle設定書き込み処理修正
・HTTP有効/無効コマンドの追加
・MC複数同時設定コマンドの追加
・基板状態温度閾値の初期値変更
SNMP3FirmVer.2.09.zip
2016.3.30 2.10 ・新規MC(DN5803E、DNAMPE)対応
・DN6710(RevB)対応
SNMP3FirmVer.2.10.zip
2016.9.15 2.11 ・新規MC(DNOSWE-B)対応
・FTP通信のwindows10対応
・FTPファイル転送の不具合修正
・Basic認証の不具合修正
・MC設定待ち時間の変更
・DN1800,DN5810のlogのバグ修正
・SNMPIIIファームウェア起動時の表示の追加
・DN4820のSFP異常のログが出ないバグの修正
SNMP3FirmVer.2.11.zip
2016.11.24 2.12 ・ログ出力の不具合対応
・ファンの回転数計測の不具合対応
・DN4810/DN4820のSDログへの対応
SNMP3FirmVer.2.12.zip
2017.6.21 2.13 ・DN6710E(Rev.C)対応
・SFPのRXパワー閾値の上限値設定変更対応
・SFPのTXパワー、RXパワー閾値算出方法変更
SNMP3FirmVer.2.13.zip
2018.1.9 2.14 ・新規MC(DNOSWE-C、DN1820E)
・PHYチップのエラッタ対応
・リンク保護機能のコンフィグファイルの不具合修正
SNMP3FirmVer.2.14.zip
2018.9.6 2.15 ・新規MC(DN9840E)対応
・DN1820Eの仕様変更対応
・DN5700EのPause設定動作修正
・ログ表示のバグ修正
・SNTPの問い合わせインターバルの最大値変更
SNMP3FirmVer.2.15.zip

対象機器 DN5520Eシリーズ

※ファームウェアのアップデート方法についてはこちらを御覧下さい。

更新日 ver. 更新内容 ファームデータ(zip,lzh形式)
2011.11.14 1.00 ・新規作成 5520_v1.00.mib.zip
2013.04.26 2.00 ・arptableコマンド追加
・Telnetサーバタスクのスタック量修正
・ポート監視フィルタリング機能追加
・MDIOドライバ修正
・STP RxLevelの閾値設定対応(Trapも追加)
・user名変更時にリセットからリブート動作への変更
・2ポートセレクタ機能の追加
・シリアル通信を用いたファイルの送受信機能追加
・SNTPコマンドにstratumステータス追加
DN5520EFirmV200.zip
2013.09.19 2.10 ・2portセレクトモード時のportマニュアル変更追加
・2portセレクトモード項目追加
・SFP値取得方法修正
・受信割り込み処理修正
・portconfig chk-filter初期値修正
DN5520EFirmV210.zip
2013.11.14 2.11 ・TCP/UDPポート番号範囲見直し(1024~5000→49152~65535)
・ブロックサイズの大きなPing受信によるハングアップ対策
DN5520EfirmV211.zip
2013.12.3 2.12 ・TCP/IPプロトコルスタック バグ修正
・SNTPソケット取得動作修正
・I2Cバス通信 ドライバ見直し
・Eth通信ドライバ修正
5520_v2.12.zip
2014.6.26 2.20 ・マネージメントポート機能追加
・I2Cバス通信処理修正
・システムエラートラップ送出追加
・LinuxからのFTP通信対応
5520 v2.20zip
2016.9.15 2.21 ・MIB項目取得処理変更
・windows10によるコマンドプロントでのFTP通信対応
5520 v2.21zip
2016.12.19 3.00 ・ミラーリング機能追加
・LogSummary機能追加 ※5520 Rev.B以降対応
・SD検出機能追加 ※5520 Rev.B以降対応
・SFPlimitの初期登録追加、最大登録数拡大
・threshold機能(Rx level)閾値設定変更
・learning disable機能修正
5520_v3.00.zip
2018.1.16 3.01 ・コンフィグファイル生成時の誤字修正 5520_v3.01.zip
2018.9.27 3.02 ・SFP Accessの改善
・2portセレクタモード「tp1-opt1/tp2-opt2」の経路切り替えのバグ修正
・MCモード時のLearning Disable機能を有効固定に変更
・SNTPのインターバル設定値の最大値の変更(1024→604800)
5520_v3.02.zip

DN5520E用ファイル転送アプリケーション

更新日 ver. 更新内容 ファームデータ(zip,lzh形式)
2013.11.14 1.10 ・DN5520E改良に伴いfwmodeコマンド関連追加 App-tensou-ver110.zip

DN9830Eファームウェア

更新日 ver. 更新内容 ファームデータ(zip,lzh形式)
2014.1.7 1.00 新規作成 9830FirmV100.zip
2014.5.2 1.01 ・MC接続ケーブル対応
・DNIOAE-IM/-OM(Rev.B)対応
・DNIOAE Open/Short 日本語割り当て機能追加(Web経由のみ)
・MCポート名、チャンネル名のバイト数追加(16bytes→32bytes)
・DN2800E(Rev.L) SD/FEF誤検出対策
・DNOSWE-A 同期機能改良
・シリアル⇔イーサ変換機能 Bind Error対応
・MIBファイルのトラップ名変更
2014.9.1 1.02 ・新規MC(DN4820E)対応
・DNOSWE-A 同期機能にオートリカバリ機能追加
・System error Trap送出機能追加
・LinuxからのFTP通信対応
・mc_sts/pow_sts logの統合
・10GSFP対応
・I2C通信エラー処理変更
・MC同期処理変更
9830FirmV102.zip
2014.10.21 1.03 ・MC同期ポート個別削除コマンド追加
・MC同期機能処理修正
・DN4820ポート表示修正
・接点I/Oアダプタ逆波長設定時間変更
9830EFirmV1.03.zip
2015.4.13 1.04 ・DN1700E(Rev.B)対応(モード設定追加)
・DN6700E Remote状態表示改善
・ラックマウントの電源・ファン状態のDNIOAEとの同期機能追加
・MC一覧表示(statusコマンド実行時)にSignal Detect状態表示を追加
・MCに搭載されたSFPのRX Pow閾値の上限表示を追加
・Subnet Mask設定コマンドにて上位ビットから1が連続しない設定値を拒否するよう入力値判定を追加
・DN4820Eのステータス表示でポートが入れ替わっている問題点を修正
9830EFirmV1.04.zip
2015.8.11 1.05 ・DN5700のWeb表記改善
・No mount時にMC設定消去コマンド入力可能へ変更
・MC 設定待ち時間の変更
・DN1700/DN6700からのremote-middle設定書き込み処理修正
・HTTP有効/無効コマンドの追加
・MC複数同時設定コマンドの追加
9830EFirmVer.1.05.zip
2016.3.09 1.06 ・新規MC(DN5803E、DNAMP-A)対応
・UDP応答待ち機能の追加
・シリアル⇔イーサ通信のバッファサイズ変更機能追加
DN9830ver.1.06.zip
2016.9.30 1.07 ・新規MC(OSWE-B)対応
・FTP通信のwindows10対応
・FTPファイル転送の不具合修正
・MC設定待ち時間の変更
・ファームウェア起動時の表示の追加
・DN4820EのSFP異常のログが出ないバグの修正
・GoogleChromeの画像表示の不具合修正
DN9830ver.1.07.zip

DN9830E/DN9840E用ソケット通信アプリケーション

更新日 ver. 更新内容 ファームデータ(zip,lzh形式)
2014.1.21 1.00 新規作成 Socket-APPSetup10.zip
(※ファイル容量注意:220MB)

DN9830E/DN9840E用COM⇔ソケット通信ドライバ

更新日 ver. 更新内容 ファームデータ(zip,lzh形式)
2014.10.14 1.00 新規作成 Manage-COMport2TCP-Setup.zip

販売終了製品

対象機器 DNHD12ESNMPII、DNHD6E-SNMPII

更新日 ver. 更新内容 ファームデータ(zip,lzh形式)
2008.9.6 1 新規作成 HDxESNMP2_ver1.00.mib.zip
2008.10.24 1.01 ・Telnetクライアント機能追加
・ログ補充(ファーム、設定ファイル送信/受信、リセットコマンド実行、MACアクセスエラー、ICアクセスエラー、エラーパケット受信エラー)
・電圧表記 3.55v→3.3v
・ROMアクセス時の、ウォッチドッグタイマディセーブル処理追加
HDxESNMP2_ver1.01.mib.zip
2008.11.18 1.02 ・SNMP-Trap(MC_Change)の付加情報(mcIdx)の欠落、修正 HDxESNMP2_ver1.02.mib.zip
2009.2.16 1.03 ・Unicast Flooding防止機能追加
・OSバージョンアップ
・Tx処理時、Rx割込み禁止追加
HDxESNMP2_ver1.03.mib.zip
2009.4.2 1.04 ・トラップ送出時のメモリリーク修正 HDxESNMP2_ver1.04.mib.zip
2009.10.9 2.00 ・DN9800Eシリーズ及びDN9810Eシリーズに対応
・Firm領域変更
・Ping監視機能向上(Ping応答を監視し異常時Trap送信可)
・漢字コードのSJIS対応のみからSJIS/EUC対応
・VLAN Tag送出機能追加
・※Ver2.00へアップデート後はバージョンダウンができませんのでご注意願います。
HDxESNMP2_ver2.00.mib.zip
2009.10.28 2.01 Ver2.00でDN6800/6810実装時にRevを誤表示するため修正 HDxESNMP2_ver2.01.mib.zip
2009.12.26 2.02 ・FlashROM書き込みアクセス部 タスク化
・FTPコマンド dir/ls対応
・DN5800搭載時 100Full設定できないバグを修正
HDxESNMP2_ver2.02.mib.zip
2010.4.19 2.03 ・SNMPIIの設定を変更し、特定の条件下でSave 操作を行っても設定ファイルが保存できないバグを修正
(V2.00以降(V2.00/2.01/2.02)が対象)
DNHD12ESNMPII_ver2.03.mib.zip
2010.6.15 3.0 ・supportコマンド追加
・pollingコマンド機能追加(フィルタリング回数設定可能)以下は今後のリリース品及び新機能に対応するものです。
・DN6800,DN6810(Rev.D以降)、DN6820対応
・exloopbackコマンド追加
DNHDxESNMP2_ver3.00.mib.zip
2010.12.8 3.01 ・DN6820EのLink Up/Downログでのバグ修正
・ログのROM保存する項目から"電圧異常ログ"を削除
・MACアクセス機能の負荷分散、および、エラー検知へのフィルタリング
・ファンユニットの停止基準の見直し
・SNMPマネージャのIP指定しない登録ができるよう機能拡充
・FTPのunknownポート対応(Windows7対応)
・I2Cバス通信エラー検知へのフィルタリング
・Tab、スペースキーでのコマンド実行不可へ変更
・ユーザ名10文字→25文字へ拡充
DNHDxESNMP2_ver3.01.mib.zip
2011.4.11 3.02 ・MC監視タスク初期化の動作開始タイミング変更
・トラップ送出時のSNMPプロトコルスタック初期化終了確認追加
・DN6800E(Rev.D以上)、DN6810E(Rev.D以上)、DN6820Eへのコマンド候補表示の変更
(MCサポート無し項目の非表示)
・タスク初期化前の、SW-Engineへのソフトリセット
・Auto-MDI/MDIXのOn/Off設定、および、表示機能追加
DNHDxESNMP2_ver3.02.mib.zip
2011.8.5 4.00 ・DN9800E(Rev.B)のLPT対応
・MC新機種(DN4810E, DN9820E)対応
・3. 2ポートセレクタの接続ポート同期機能付加
・接点出力の状態追随機能付加
HDxESNMP2_ver4.00.mib.zip
2012.6.8 5.00 ・MC新機種(DNIOAE)対応
・MC同期機能にパラレル⇔イーサ、接点によるリモートMCリンク監視機能追加
・contacot-ioコマンド追加
・FTPのデータセッションに10秒のタイムアウト機能を追加
・CPU動作周波数変更(40MHz→80MHz)
・ローカルバスアクセスタイミングの見直し
・不要パケットをドライバレベルで破棄する機能を追加
・動的メモリプールのセクション分割
・NNMポートの状態変化監視にフィルタリング機能を追加
・MC監視ポーリングにStart/Stop機能追加
・電圧監視しきい値の下限のデフォルトを変更(3.10V→2.70V)
・「MC構成変化」ログを「MC実装」「MC未実装」へ分割
・「RemoteFault未検出」「FarEndFault未検出」ログ追加
・mcconfigコマンドのenableオプションに設定を消去する「clear」を追加
・mcconfigコマンドのenableオプションに設定を消去する「all」を追加
2012.7.2 5.01 ・MC監視ポーリング停止機能に制限時肝機能追加
・arptableコマンド追加
・reboot時のmcconfig設定が消滅する現象への対策
・動的メモリプール容量増強
・コマンド履歴件数削減(20→10件)
2012.8.1 5.02 ・reboot動作仕様変更
・設定初期化動作変更
・contact-ioコマンドの仕様変更
・MC設定初期値変更
・MC設定の消去コマンド変更
・MC書き込み時にウェイト挿入
・FTPコマンド待ち関数の戻り値判断変更
SNMP2V502Firm.zip

対象機器 DNHD12ESNMP

ラックオプションに搭載しているメディアコンバータ製品は、追加ユニットDNHD12ESNMPをラックに搭載することで、遠隔監視が可能です。
また遠隔での設定変更も可能です。(単体設置のメディアコンバーターは管理できません)

更新日 ver. 更新内容 ファームデータ(zip,lzh形式)
2006.3.23 3.01 Mibの書き込み対応(MCの設定をSNMPマネージャ経由で変更可能) HD12SNMPfirmware.ver3.01.lzh
2006.4.21 3.02 2ポートセレクタDN4800Eに対応
(このバージョンへの更新の際は、必ず上記ver3.01への更新を行っ
た後に実施願います。)
HD12SNMPfirmware.ver3.02.lzh
2006.7.11 4.00 ・新製品(6800/6810/5810)のサポート
・リセットログ対応
・MCポートアクセスの有効/無効設定可能。
(必ずV3.02からV4.0へのアップデートを行ってください。
HD12SNMPfirmware.ver4.00.zip
2006.12.18 4.01 レスポンス速度の強化
バージョンアップ内容説明書
HD12SNMPfirmware.ver4.01.lzh
2007.4.20 4.02 Telnet機能向上
FAN監視機能向上
FAN停止判断条件変更
バージョンアップ内容説明書
HD12SNMPfirmware.ver4.02.zip
2009.3.12 4.03 ・6810のリンクタイプ表示修正(WX5/G、WX6/G) HD12SNMPfirmware.ver.4.03.zip
2009.6.15 4.04 ・バグ修正「5810のUTP速度設定(1000MFull→Autonegotiation)がSNMPから変更できない」
・MCレジスタ値の読み込みアルゴリズムを一部修正(レジスタ値が不安定時にエラーとして処理する)
HD12SNMPfirmware.ver.4.04.zip

対象機器 DN5500Eシリーズ

更新日 ver. 更新内容 ファームデータ(zip,lzh形式)
2008.5.30 1.00 ・新規作成
2008.6.16 1.01 ・TCP/IPプロトコル、起動タイミング修正 5500firmware.ver1.01.zip
2008.12.1 2.00 ・Telnetクライアント機能追加
・ログ補充(ファーム、設定ファイル送信/受信、リセットコマンド実行、MACアクセスエラー、I2Cアクセスエラー、エラーパケット受信エラー)
・SNTP機能追加
・syslog機能追加
・パラレル出力ポートへの状態出力機能追加
・アドレスラーニング無効化機能追加
・TCNフラグBPDU受信時でのアドレステーブルフラッシュ機能
・UTP Auto MDI/MDIX判定結果表示
5500firmware.ver2.00.zip
2009.2.20 2.01 ・Ping応答監視機能追加
・OSバージョンアップ
・Tx処理時、Rx割込み禁止追加
5500firmware.ver2.01.zip
2009.5.2 2.02 ・トラップ送出時のメモリリーク修正(トラップ送出先複数設定時のみ) 5500Efirmware.ver.2.02.zip

対象機器 DN5510Eシリーズ

更新日 ver. 更新内容 ファームデータ(zip,lzh形式)
2010.8.4 1.00 ・新規作成 5510Efirmware.ver.1.00.zip

本アプリケーションはDN510xEシリーズ対応のシリアル通信を用いたファイル作成、転送アプリケーションです。

(商品の構成)
transfer_img.gif

本アプリケーションを使用することでSW-HUBの設定ファイルの作成が可能です。

設定ファイル作成 アプリケーションを操作することで設定ファイルの作成が可能です。設定したい項目を入力して詳細表示ボタンを押すことで設定ファイルの内容が表示されます。その後名前を付けて保存を選択することでcfgファイルを作成します。初期値はdefaultファイルと同じに設定しています。

またDN5106Eではシリアル通信を用いた設定ファイルの送受信、logファイルの受信を行うことが可能です。

設定ファイル送信 シリアル通信を用いて設定ファイルの送信を行います。送信したいcfgファイルを選択し送信を行うことでSW-HUB側にファイルを転送し、ブートファイルとして設定します。
設定ファイル受信 シリアル通信を用いて設定ファイルの受信を行います。カレントファイルに設定されているcfgファイルの内容を受信し、cfgファイルとして保存することができます。
logファイル受信 シリアル通信を用いてlogファイルの受信を行います。SW-HUB側でlog-dを実行した時と同じ内容を受信しlogファイルとして保存することができます

本アプリケーションは実行形式であり、PCへのインストール等は不要でアイコンをダブルクリックすることで起動します。

本アプリ本体及びインストール方法の入ったファイルは以下からダウンロードお願いします。
  ↓
File_TransmissionAPP3_00.zip(ファイル容量:33MB)

スイッチングハブ製品
ファームウェア・ソフトウェア取扱説明書

DN5107E用ファームウェア

更新時期 ver. 更新内容 ファームデータ(zip,lzh形式)
2013/8 1.00 ・新規作成 お問い合わせください
2015/6 2.01 ・トポロジー検出アプリケーション対応に伴いLLDPの初期値の変更(無効→有効)
・SFP READ値を平均化する処理の修正
・WDT有効化タイミングの変更
・trapconfigコマンド処理変更
・ファイルシリアル転送アプリケーションとの通信能力の向上

DN5160E用ファームウェア

更新時期 ver. 更新内容 ファームデータ(zip,lzh形式)
2016/1 3.00 ・新規作成 お問い合わせください
2018/9 3.06 ・SNTP intervalの最大値変更
・description機能追加
・runconfigのセクション毎の表示機能追加
・CLIの表示方式変更
・バッファ異常値監視機能追加
・IGMP query監視機能無効コマンド追加

DN5110E用ファームウェア

更新時期 ver. 更新内容 ファームデータ(zip,lzh形式)
2017/10 1.00 ・新規作成 お問い合わせください
2018/8 1.11 ・statusコマンド実行時の表示修正

DN5161E用ファームウェア

更新時期 ver. 更新内容 ファームデータ(zip,lzh形式)
2018/3 1.10 ・新規作成 お問い合わせください
2018/8 1.11 ・statusコマンド実行時の表示修正

上記以外の型番につきましては、最寄りの営業窓口までお問い合わせください。
>> お問い合わせはこちら

Topology検出アプリケーション

取扱説明書データは以下のファームデータの中に含まれています。

更新時期 ver. 更新内容 ファームデータ(zip,lzh形式)
2015/4 1.00 ・新規作成 TopologyMonitor Setup.zip

スイッチングハブ製品
仕様書・取扱説明書ダウンロード

型番 UTP 入力電圧 冗長化 その他 仕様書 取扱説明書
(ハードウェア)
DN5160E 1Giga×1
100M/1Giga
×3(Combo)
-SFP
10/100M/
1Giga×8
(Combo×3)
AC100V/240V MRP
MSTP
MSTP Custom
Ping機能(Tx/Rx)
IGMPSnooping,
SNMP(V1,V2c),VLAN,QoS,
StormControl,RateControl,Filter機能,
LLDP,SysLog,FTPServer,Mirroring,
TelnetServer/Client,SNTP,Log機能,
SFP・電源・温度監視Fanレス
DN5107E 100M×4
-SFP
10/100M
×8
(Combo×3)
AC100V/240V,
DC12/24V,
DC24/48V
MRP
RSTP
RSTP Custom
DN5110E 100M/1Giga×2
1Giga×2(Combo)
−SFP
10/100M/
1Giga×8
(Combo×2)
AC100V/240V,
DC12/24V,
DC24/48V
MRP
MSTP
MSTP Custom
Ping機能(Tx/Rx)
IGMPSnooping,
SNMP(V1,V2c),VLAN,QoS,
StormControl,RateControl,
Filter機能,LLDP,SysLog,FTPServer,
Mirroring,TelnetServer/Client,
SNTP,Log機能,SFP・電源・温度監視Fanレス
Jumboフレーム対応
外部記憶装置対応(MMC)
DN5161E 100M/1Giga×2
1Giga×2(Combo)
−SFP
10/100M/
1Giga×8
(Combo×2)
AC100V/240V

【その他Downloadデータ】

「筐体組図データ」

・DN5107E Download PDF
DXF
・DN5160E Download PDF
DXF
・DN5110E Download PDF
DXF
・DN5161E Download PDF
DXF

「取付・金具寸法データ」

・DN51xxE Download PDF
DXF

PAGE TOP

  1. サイトポリシー
  2. プライバシーポリシー

大電株式会社