電力機器製品一覧

電線/機器トップ > 電力機器製品一覧 > 針電極式クランプ/切削式クランプ/低圧皮剥ぎ式クランプ 接続用クランプ

無停電工事用機材

このページをプリント

【写真】高圧針電極式クランプ135A

写真を拡大

  • 【写真1】高圧針電極式クランプ135A
  • 【写真2】高圧針電極式クランプ135A
  • 【写真3】高圧針電極式クランプ135A

高圧針電極式クランプ135A

特長
  • 発電機工法やバイパス工法で工事を行う際に、高圧配電線の絶縁体を剥ぎ取ることなく工事用ケーブルを接続できるため、作業工数を削減できます。
  • トルクリミッター付き操作棒にてトルク7.84N・mの小さな力で締め付けるだけで接続ができます。※操作が簡単です。※柱上での作業が楽になります。
  • 135A(バイパスケーブル:6kV CV 22mm2相当)の電流を通電することができます。
  • 仮支持棒連結部へ当社製仮支持棒を連結し、クランプを配電線に仮支持させることができます。
  • 配電線には約5mmの穴が1箇所つくだけなので、工事後の絶縁修復が容易に行えます。※当社製針電極痕カバーを使用しますと、さらに簡単に修復が行えます。

【写真】切削型クランプ200A

写真を拡大

  • 【写真1】切削型クランプ200A
  • 【写真2】切削型クランプ200A

切削型クランプ200A

特長
  • 発電機工法やバイパス工法で工事を行う際に、高圧配電線の絶縁体を剥ぎ取ることなく工事用ケーブルを接続できるため、作業工数を削減できます。
  • トルクリミッター付き操作棒にてトルク6.86N・mの小さな力で締め付けるだけで接続ができます。※操作が簡単です。※柱上での作業が楽になります。
  • 200A(バイパスケーブル:6kV CV 38mm2相当)の電流を通電することができます。
  • 配電線には約10mmの穴が1箇所つくだけなので、工事後の絶縁修復が容易に行えます。※当社製針電極痕カバーを使用しますと、さらに簡単に修復が行えます。

【写真】低圧皮剥ぎ式クランプ/羽子板式

低圧皮剥ぎ式クランプ/羽子板式

特長
低圧引込み線の工事をバイパス工法にて実施する場合、
絶縁体被覆を剥ぎ取り、導体へ直接接続して大きな電流を通電するために使用します。
  • ケーブルの着脱が可能です。
  • 仕様

高圧針電極式クランプ135A

針痕約(5mm)

 周囲温度

温度 天候
-20~40℃ 全天候

 性能

定格電圧 6,600V
定格電流 135A
接続トルク 7.84N

切削型クランプ200A

針痕(約10mm)

 周囲温度

温度 天候
-20~40℃ 全天候

 性能

定格電圧 6,600V
定格電流 200A
接続トルク 6.86N・m

低圧皮剥ぎ式クランプ/羽子板式

低圧皮剥ぎ式クランプ/羽子板式

 周囲温度

温度 天候
-20~40℃ 全天候

 性能

定格電圧 600V
定格電流 300A
ネットワーク機器サービスサイトへ

ネットワーク機器
サービスサイト

電線/電力機器サービスサイトへ

電線/電力機器
サービスサイト

FAロボットケーブルサービスサイトへ

FAロボットケーブル
サービスサイト

産業機器サービスサイトへ

産業機器
サービスサイト

蛍光体サービスサイトへ

蛍光体
サービスサイト